竜美ヶ丘クラブ

岡崎市の竜美丘・三島・六名・羽根・小豆坂・矢南学区で構成された男女混合小学生ソフトボールチーム

五万石杯  

五万石杯の結果をお知らせします。

☆ 準優勝 ☆
 第2試合 VS イーストブルーシックス 
       5-0 にて勝利

 第3試合 VS 中部スターズ
       3-1 にて勝利

準々決勝  VS 井田ジュニアクラブ
       0-0 抽選の結果勝利

準 決 勝  VS 錦トライズ
       4-3 にて勝利

 決 勝  VS 海山クラブ
       2-3 にて敗戦

IMG_4494.jpg
IMG_4648.jpg
IMG_4773.jpg
IMG_4795.jpg
IMG_4803.jpg
IMG_4820.jpg

五万石杯は惜しくも準優勝でした。決勝戦終了後に悔し泣きをしている選手が何人かいました。
6年生は “ きらら杯 ” まであと2ケ月半しかありません。5年生以下は2週間後に新人戦県大会。
練習でできる事を試合でしっかりやりきれるよう今後の大会に臨んでいってください。
選手の皆さん、できる事を積み重ねていき自信に繋がるよう日々頑張りましょう!
来月の連合大会は春のリベンジチャンスです。選手全員で歯向かっていければいいですね。

なお、優秀選手は大西 凌馬くん、 特別賞は加藤 丈太郎くん、 敢闘賞は岡田 流希哉くんでした。
おめでとうございます!

今日も朝早くからグラウンド作り、審判、ご指導・応援をいただきありがとうございました。
来月は新人戦県大会、連合大会があります。引き続きご指導・ご支援をいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

category: 記事

tb: 0   cm: 1

コメント

経験則から言わせてもらいます。
ピッチャーは人知れず走り込み、シャドー、投げ込みをしています。
それに対して野手はどうですか?
クラブチームですから遊びじゃない。
ピッチャー並みの努力を普段の練習からしてますか?
監督、コーチに言われた事を実践しようとしていますか?
一つのボールに必死ですか?責任を持っていますか?
スポーツは今後の人生に必ず役立ちます。
仕事ができないお利口さんより、仕事ができるアホの方がマシです。私がそうだから。
同僚に全国制覇した市立船橋サッカー部主将いるくらい。そいつは超仕事ができる。
スポーツを真剣にやれるのは高校まで。その先は一部のエリートしかできません。それは真剣にやればやるほど気付きます。
勝ち負けなんてどうでもいい。
後2カ月、竜美ヶ丘クラブをやり切って代表、監督、コーチ、スタッフ、父兄、妹軍団が納得する形できらら杯を迎えましょうよ。
サヨナラ負けしてヘコんでる場合じゃねーぞ。
ふじさん大会で一皮ムケたのは嬉しかった。
もう一皮ムケるのは君達次第。
勝ち負けは確かに重要。その前に如何に準備しかたどうか。やり切って負けたならしゃーない。


服部コーチより #- | URL
2015/09/28 20:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tatsumigaokakurabu25.blog.fc2.com/tb.php/196-9fe45eb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)