竜美ヶ丘クラブ

岡崎市の竜美丘・三島・六名・羽根・小豆坂・矢南学区で構成された男女混合小学生ソフトボールチーム

市長表敬訪問  

下校後、全国大会に向けて市長表敬訪問をしました。

いつもと同じユニフォーム姿であるものの、いつもとは違った場に選手は緊張した面持ちでした。
コーチよりチームの紹介をしていただき、ひとりひとり自己紹介をしました。
選手たちのつたない自己紹介ではありましたが、市長さんは熱心に聞いてくださり、選手たちに問いかけてくださったりしました。
市長さんからも、「愛知県の代表として、岡崎のチームが全国大会に出場できることをうれしく思います。また今頑張っていることはソフトボール、スポーツという枠を超えて必ずこれからの人生に役立つことでしょう。これからも頑張ってください。また全国大会での結果報告を楽しみにしています。」とお言葉をいただきました。

今回の表敬訪問を通して選手たちは岡崎、愛知を代表して全国大会に出場するという自覚を改めて持つことができたのではないかと思います。大会までちょうど4週間となりました。益々気を引き締めて頑張りましょう!

12.jpg
11_20170224155021ffa.jpg

いただいたお祝い金は大切に使わせていただきたいと思います。
また今回スポーツ課のみなさなんをはじめとして市役所の方々には大変お世話になりました。
またよい結果を報告できるように選手たちを応援したいと思います。
ありがとうございました。

category: 記事

tb: 0   cm: 0

2月の予定  

2月の予定をお知らせします。

2月4日(土)
卒業記念交歓交流会
名古屋市立大坪小学校<草塩、岡野>
7時半 三島小集合


2月5日(日)
卒業記念交歓交流会 桜林小学校<土本、星野>
7時半 三島小集合
第2試合9時半~ VS 中原スポーツ少年団(三重)
第3試合10時半~ VS 葵が丘ブルーサンダー(静岡)
第6試合13時半~ VS 桜林スポーツ少年団


2月11日(土)
練習13時~17時 三島小<伊藤(紘)>

2月12日(日)
練習 9時~17時 三島小<岡野>

2月18日(土)
練習13時~17時 三島小<吉田>

2月19日(日)
◆6年生 はばたき杯 井田小学校

8:00受付
9:00開会式
9:30~10:30第1試合
10:45~11:45第2試合
11:45~12:45昼食
12:45~ホームラン、ベーラン競争
14:30~閉会式

◆5年生以下 練習 9時~17時 竜美丘小<長坂>

2月23日(木)
16:15   市役所東館1階ロビー集合
16:30~ 市長表敬訪問
服装・・・ユニフォーム


2月25日(土)
練習13時~17時 三島小 <上村>

2月26日(日)
練習 9時~17時 竜美丘小<竹内>

◎総会 19時~ 三島市民ホーム


★詳細につきましては、別途ご連絡いたします。

category: 日程

tb: 0   cm: 0

はばたき杯  

風は冷たいながらも日差しは暖かく春を感じる中、6年生がはばたき杯に参加させていただきました。
午前中は混合チームで試合を2試合行いました。
いつもは戦っているチームの選手たちとチームメイトとして声を掛け合い、慣れないポジションをみんなで楽しんでいました。
午後からは惜しくも入賞は逃しましたが、ホームラン競争、ベーラン競争を楽しみました!

P2191531.jpg
P2191612.jpg
P2191668.jpg
IMG_2170.jpg

これで6年生の行事は卒団式・卒団試合を残すのみとなりました。
しかし、5年生以下は6年生にまだ頼りたいことがたくさんあります!引き続きどうぞよろしくお願いします。

本日も朝早くから審判、競技の補助、応援をいただきました。ありがとうございました。
また井田ジュニアのみなさんには、竜クラの6年生が少ないことをアップや競技で気を使っていただいたり、おいしい豚汁を用意してくださったりと大変お世話になりました。ありがとうございました!


category: 記事

tb: 0   cm: 0

卒業記念交歓交流会  

卒業記念交歓交流会の結果をお知らせします。

☆1日目
第1試合 VS 磐田ソフトボールクラブ(静岡) 
4-1 にて勝利

第2試合 VS 山室山ソフトボールクラブ(三重)
11-0 にて勝利

第3試合 VS 大坪ジュニアソフトボールクラブ
2-2 にて引き分け

☆2日目
第1試合 VS 中原スポーツ少年団(三重)
3-0 にて勝利

第2試合 VS 葵が丘ブルーサンダー
3-2 にて勝利

第3試合 VS 桜林スポーツ少年団
雨のため中止
P2051384.jpg
P2051371.jpg

1日目は天候に恵まれ暖かな日差しの中試合をすることができましたが、2日目はうってかわって寒い雨の中の試合となりました。
2日間で5試合。初めての場所での試合、雨の中での試合とたくさんの経験をさせていただきました。
監督からのお話にありましたが、こうした中で最上級生になる5年生は自ら考え、行動することが今まで以上に求められます。
試合も同じです。何が足りなくて、自分の結果が出てこないのか当たり前のことができないのかを自らが考えて次の練習に繋げましょう。きっとできることにもできないことにも理由があるかと思います。まずは考えてみましょう!

敢闘賞は竹内七斗くんでした!
おめでとうございます!

2日間、遠い試合会場、雨の中と悪条件ながらたくさんの方々に審判、ご支援、応援をいただきました。
ありがとうございました。
また本部の方々、会場で準備をしてくださった方々のきめ細やかなご配慮により、何も戸惑うことなく試合に臨むことができました。
本当にありがとうございました。


category: 記事

tb: 0   cm: 0